戦乙女ヴァルキリー2 第一話 「堕天の女神達」

戦乙女ヴァルキリー2 第一話 「堕天の女神達」
  • 発売日:2008/09/26配信日:2016/4/05(火) 10:03
  • 収録時間:30分
  • シリーズ:戦乙女ヴァルキリー
  • メーカー:ルネピクチャーズ
  • レーベル:こっとんど~る
  • 製品品番:196mgod0035
- story -

神々と人間に住む場所を奪われ、地底の奥深くに追いやられていた魔族たちは、何百年もの間『ミッドガルド』と呼ばれる人間界の大地を巡り、天界との戦いを繰り返していた。しかし、魔王軍暗黒騎士団長・デュークの策略により人間界を守護する戦乙女・レイアを囚え、魔族たちは人間界のほとんどを制圧していた。いよいよ天界に攻め込もうと画策していた魔族は、その勝利祈願の生贄として戦乙女・レイアの公開処刑を行うことに…。手と首に枷をつけられ、処刑台に連れてこられたレイア。デュークは魔王軍に多大なる被害を与えたレイアの罪状を読み上げ、彼女の首を切り落とすように指示を出す。だがその時、魔界の空を割って天空から巨大な光が飛んでくる。その発光体は、レイアを取り戻すためオーディンの命により神槍・グングニルを携えた新たな戦乙女・アリーヤであった。その圧倒的な力で魔族の軍隊をなぎ倒したアリーヤは、囚われの身であるレイアを開放する。助け出したレイアの憔悴した様子に、アリーヤは叱責しながらも仕方なく手を貸す。その時、レイアはなにを思ったのか、アリーヤの力の源である白銀の指輪を奪ってしまう。アリーヤが驚くのも束の間、指輪を奪ったレイアはアリーヤから逃げ出すように主人公の下へ走り去る。戦乙女としての力が弱くなってしまったアリーヤは、グングニルを振るい抵抗するものの、魔族たちに押さえ込まれ囚われの身に…。こうして、魔族の虜となってしまったふたりのヴァルキリーに対して、昼夜を問わず行われる飽くなき恥辱の宴に、女神たちの心は快楽の闇へと堕ちていくのだった…。

戦乙女ヴァルキリー2 第一話 「堕天の女神達」HentaiStigma

戦乙女ヴァルキリー2 第一話 「堕天の女神達」xvideos

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エロアニメ無料動画像の最新記事一覧 4月24日~25日 追加分

サブコンテンツ

このページの先頭へ